まずはコンテンツの用意

まずはコンテンツの用意

地元の整体院のWEBサイトを手がけています。

その整体院の先生は、もともとサイトを持っていなくてブログでは集客してたみたいです。
記事の更新は何年もまめにやっていたのでブログ自体は強くなっているとはいえ、順位変動によってアクセスにバラつきがありました。

そこでMTでサイトを構築し、コンテンツをのせて最終目的はお問い合わせフォームから問い合わせしてもらうこと。
私にもメールが飛んでくるようになっているのですが、問い合わせよりもいきなりの予約申し込みのほうが多いですね。

ターゲットを女性に設定し、整体のメニュー自体も変更。
そのほうが反応は良く、集客率がグンと上がりました。

次にやりたいと思っているのが、その整体院で販売している天然のお塩。
その使い方まできちんと説明するコンテンツがあれば属性が合うので売れるのではないかと予測を立てています。

まずはそのコンテンツから導線を考えないといけないですが、
私はお塩に詳しいわけでもなく、整体のプロではありませんのでコンテンツは先方に用意してもらわないといけません。
ここですぐに原稿があがってくれば良いのですがこれがなかなか進んでいかないです。
本業がありますし、お一人でやっているので時間配分も難しいとは思いますが。

取材に行ってあげたほうが親切かななんて今考えてます。
原稿は音声で録音してそれを書き起こせばいいだけですしね。

2013年9月11日|

カテゴリー:ネットでの集客