トップページ >  コンテンツ >  独自ドメインの取得・設定方法

独自ドメインの取得・設定方法を書いてみた

ネットショップをやるなら、独自ドメインは必須ともいえるでしょう。
でも、業者に管理や設定を依頼すると何倍もの金額をとられます。ひどいところでは、年に数万円とか・・。

でも、実はそんなにかかりません。
.com .net など・・・年1,000円前後
.jp など   ・・・年3,000円前後

自分で管理することができれば、この金額で済んでしまうんです。

でもなかなか敷居が高くてどうしたらいいかわからないというあなたへ。
ドメインの取得から設定方法までを解説していますので参考にしてみてください。

①ドメインを取得する
安いところだと、お名前.comムームードメインというところがありますが、 管理しやすいのはお名前.comだと思います。
ドメインは1年単位で契約するのが一般的なので、 もし1年経ったときに更新をし忘れてしまうと、そのドメインは人にとられてしまいます。
せっかく育てあげてきたドメインを失効させてしまうのはあまりにももったいないです。

お名前.comでは、自動更新の設定が可能なので更新のし忘れを防止することができます。
ドメインの値段も最安値であることが多いです。

ドメインは誰もつかっていない文字列でないと取得することはできません。
お店のな前や、覚えやすいお店の名前を取得するのもよいでしょう。
.com が一般的かなと思います。

ドメイン名が決まったら、クレジットor銀行振込で支払いをします。
さて、お好きなドメインは取得できましたか?

②ネームサーバーを設定する
ここまではなんとかスムーズにできたかと思います。さて、ここからもうひと踏ん張り。
ドメインは取得しただけでは使えるようにはなりません。
そのドメインをどこのサーバーで運用するかを指定してあげる必要があります。
これを「ネームサーバーの設定」といいます。

ドメインを取得したら管理画面に入れるようになります。
その管理画面で、ドメインに対してネームサーバーの設定をします。

ネームサーバーは、各レンタルサーバー会社の管理画面に記載されています。
もし不明な点があったら、サーバー会社に問い合わせてみてください。
ショッピングカートでも同じです。
ショッピングカートはレンタルサーバーで運用されているので、 そのレンタルサーバーのネームサーバーを登録する必要があります。

ネームサーバーの設定は、「DNS」と書かれている場合もあります。
DNS = Domain Name Server(ドメインネームサーバー) の略ですね。


ちなみに、主要なショッピングカートのネームサーバーです。
■カラーミーショップ
プライマリネームサーバー   dns1.shop-pro.jp または 210.172.160.103
セカンダリネームサーバー   dns2.shop-pro.jp または 210.172.160.105
■ショップサーブ
プライマリネームサーバー shns1.estore.co.jp または 210.248.168.2
セカンダリネームサーバー shns2.estore.co.jp または 216.255.235.78

となります。
英数字と、数字がありますが、数字の場合はIPを指定するようになります。
お名前.comやムームードメインの場合は、英語のほうでOKです。
5行あると思いますが、1行目にプライマリ、2行目にセカンダリのネームサーバーを書きます。

このネームサーバーの設定が終わったら、ドメインが反映されるまで数日かかる場合もあります。
その間楽しみに待ちましょう^^